日光山フレンチトースト

NIKKO-SAN FRANCH TOAST


絶品ブレッドに手間隙&愛情を注いで誕生した、日光ならではのフレンチトースト!
あの名店 「金谷ホテルベーカリー」 さん の "ロイヤルブレッド" を使用し、

「那須御養卵」 と 「甜菜糖」 を 使って作る 特製 ' アパレイユ ' にじっくりと浸け込み、

3日間かけて やっと出会える“究極のフレンチトースト”


外側はカリッ、中はフワッとした食感できめ細かく舌触りなめらか☆
その上品さと言ったら…なかなか出会えるものではありません!
高級砂糖「和三盆」を使用した特製シロップと濃厚なバニラアイスを添えて
泣く子も黙るこの美味さ! 

数量限定なのでお早めに♪


美味しさの秘密 その1

「 食 材 選 び 」

こだわりの味を求め選び抜いた食材を使用

金谷ホテルベーカリー

ロイヤルブレッド

厳選した小麦粉と栃木県産の牛乳をたっぷり使い、パンに蓋をして焼き上げる事で小麦の美味しさをギュッと閉じ込め、通常より生地量が多く重量感と食べ応えがあります。

 

金谷ホテルにて60年近くに渡りパン作りを研究した「パンの神様」とも呼ばれる川津勝利氏考案の逸品

那 須 御 養 卵

那須御養卵は甘みが強く艶があり、味の濃い卵と評判です。卵特有の生臭さが消え、どなた様にも好まれる卵です。ぷっくりと盛り上がった黄身は箸でつまんで持ち上がるくらいしっかりしています。

おいしい空気と太陽光線をたっぷり浴び、放し飼いにしていた頃の「昔の味」を蘇らせてみました。黄味独特の甘みと、ねばりのある白味

和 三 盆

主に香川県や徳島県などの四国東部で伝統的に生産されている砂糖の一種。

黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味を持ち、淡い黄色をしており、細やかな粒子と口溶けの良さが特徴である。三盆の名は、「盆の上で砂糖を三度「研ぐ」」という日本で工夫された独自の精糖工程から来たもので、高級砂糖として知られる。



美味しさの秘密 その2

「 製 法 」

手間暇かけて作り上げる独自の製法

パンを乾燥させる

 

数日かけてパンをじっくりと乾燥させます。

② アパレイユに浸す

 

自家製のアパレイユ (卵液)にパンを浸す。

③ しっかりと染み込ませたら完成 

 

1日かけてアパレイユをしっかりとパンに染み込ませたら準備完了

④ オーブンで焼き上げる 

 

オーブンでじっくりと焼き上げる。焦げ目をつけて中はふわふわ外はカリカリに!

⑤ ご提供!

 

お客様のもとへ
熱々の状態でお届けいたします!


OPEN 11:00-22:00

水曜定休

TEL 0288-22-5876

栃木県日光市今市1147

お客様のご理解とご協力よろしくお願い申し上げます。 

▶︎禁煙化について◀︎

 

営業日程はこちら

 

歓送迎会予約受付中!

  

詳しくは ▶︎コチラから

 

将来カフェ経営を考える

若者を応援します!